ワックス脱毛とサロンでの脱毛の比較

海外で人気のワックス脱毛について、ムダ毛の自己処理に悩む方は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

海外ではVIOラインのワックス脱毛がセレブの間で流行し、それがテレビで取り上げたことによりブームとなりました。ワックス脱毛は本来サロンで施術されるものでしたが、自分で作れるワックスやオリジナルキッドも販売されており、低コストで試すことができる脱毛方法です。

 

まづワックス脱毛の方法は、ワックスといわれるとろみのある液体を脱毛したい部分に塗ります。そして時間を置いて専用のシートをワックスを塗った部分に貼りつけてしおのまま剥がします。

 

毛抜きで毛を抜くと、かなり肌に負担がかかり、また一本一本抜いていくので時間もかかります。ワックス脱毛の脱毛は、毛抜きで抜くよりも負担は軽減されます。

 

メリットとデメリット

毛抜きで抜くと、ムダ毛が途中で切れてしまうこともありますが、ワックス脱毛だと毛根からムダ毛を抜くことができる点がメリットです。

 

一方、シートを剥がす際に痛みを伴うことや、腕や脚などと違って見えにくいワキへの使用が難しいことなどがデメリットです。

 

また、カミソリや毛抜きでの処理と同様に、目に見えている部分だけの除毛なので、肌がすべすべしている期間は長続きせず、すぐにまたムダ毛が生えてきます。

 

ワックス脱毛」と名前だけ聞くと脱毛効果があるのかと思いますが、抑毛効果はないので除毛です。肌にダメージを与えずに、すべすべ肌を目指すにはやはり脱毛サロンに通うのが一番効率的です。

絶対に予約する前に見ておきたいエピレの情報が満載!
  • 予約する前に知っておきたいこと
  • 私がエピレを推す理由
  • 脱毛はじめて「初心者が知っておくこと」
  • エピレの脱毛プラン
エピレの魅力・脱毛初心者必見の情報アリ!